カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

より効果を上げるため

みなさんは、最近どんなカタログをもらったでしょうか?
カタログというメディアは、対象の商品を買おうとした時に初めて手にとるものです。
何が知りたいのかというと、その商品が自分の求めている便益を与えてくれるかどうかが重要なのです。

普通のカタログでは、その便益を有効に伝えることが困難になっています。
どうして困難なのかというと、紙の媒体ではどうしても商品の使用感等々は、与えることが難しいからです。
そこでおススメしたいのが、電子カタログというメディアです。
電子カタログとは、文字通りパソコンやPDA端末で見ることを前提としたカタログのことです。

ターゲットの消費者に対しては、見る場所を限定させることになりますが、カタログよりもかさばらず且つ簡単に読むことができます。
また、電子カタログは作り方を工夫すれば、普通のカタログよりもより販促効果があるメディアにもなります。
どう工夫するのかというと、映像制作・動画制作と組み合わせるのです。なぜ、映像制作・動画制作と組み合わせる必要があるのかというと、そうすることでよりユーザーにメリットを訴えやすくなるからです。

調理器具の商品なら、電子カタログで調理シーンをそのまま流すことだってできます。
いくら腕のいいコピーライターが、「おいしさ」とか「おいしい料理の必要性」を訴えても、実際の調理動画にはかないません。
映像制作・動画制作を電子カタログに組み込むことで、より強力なツールとしてビジネスを助けてくれます。
より販促効果を求めるのなら、映像制作・動画制作を積極的に取り入れましょう。

OUT LINK

木材利用ポイントで欲しい商品をGETしませんか?|moku-items.com

カテゴリー
  • カテゴリーなし